フィジカルモーションとは、各関節の可動性を良くし姿勢の改善ができるようアシストする技術です。筋肉や関節の仕組みなど体の基礎からじっくりと学べます。

『姿勢勉強会』井本院長による社内研修報告 2020年6月23日

井本接骨院、井本整体院、デイサービスの柔整師の先生方が仕事終わり8時に集合し、院長からによる社内研修が開かれました。

立ってる姿勢を見て、身体の症状の診断の仕方

・現状の状態把握

・姿勢がどんな症状があるか

・負荷がかかっているところはどこか

・重心ラインはどこか

姿勢の状態から身体の動きも予測

姿勢バランスが取れていないところから

将来起こりうる症状の予測についてまでご伝授されました。

また、院長が、10代の頃から続けている

常日頃から人の身体の動きを見て観察する大切さを伝えていました。

先生達から質問も飛び交い

終わりは予定の時間を越え、白熱した研修でした。

どの部署の先生方も、患者さん、利用者さんの身体の改善に向けて真剣に取り組まれていました。

The following two tabs change content below.
井本 尚光

井本 尚光

「姿勢が健康を作る」をモットーとし、接骨院・リハビリデイサービス・ミニデイサービスを運営しながら姿勢や正しい動き方から健康を作るための活動をしています。 関節運動学に基づいた「フィジカルモーション理論」は施術・体操・運動指導など全てに導入され、患者さん、利用者さんに長く支持されています。