フィジカルモーションとは、各関節の可動性を良くし姿勢の改善ができるようアシストする技術です。筋肉や関節の仕組みなど体の基礎からじっくりと学べます。

ストレッチ(大腰筋・臀部・足)

骨盤周囲の筋肉で前側の要「大腰筋」と後ろ側の要「梨状筋」のストレッチ

脚を動かす時の最も奥に存在して要の役割をしている大腰筋と梨状筋。

これらがちゃんと動くかが重要です。

筋肉を引っ張って伸ばすことばかりでなく、筋膜を整える、広げるようなイメージでやってみましょう!

 

The following two tabs change content below.

井本 尚光

「姿勢が健康を作る」をモットーとし、接骨院・リハビリデイサービス・ミニデイサービスを運営しながら姿勢や正しい動き方から健康を作るための活動をしています。 関節運動学に基づいた「フィジカルモーション理論」は施術・体操・運動指導など全てに導入され、患者さん、利用者さんに長く支持されています。