フィジカルモーションとは、各関節の可動性を良くし姿勢の改善ができるようアシストする技術です。筋肉や関節の仕組みなど体の基礎からじっくりと学べます。

懸垂の仕方① 上腕二頭筋編

懸垂をするにも腕の幅や持ち方で主に負荷をかける場所を変えることが出来ます。

 

負荷をかける場所を意識することで、より効果の高いトレーニングをすることが出来ます。

 

二の腕痩せを目指す方も、ガッチリとしたたくましい腕を目指す方も、毎日10回でいいです。

続けてやってみましょう!

身体が上がりきらない方、全部上げなくても大丈夫ですよ!

 

The following two tabs change content below.
井本 尚光

井本 尚光

「姿勢が健康を作る」をモットーとし、接骨院・リハビリデイサービス・ミニデイサービスを運営しながら姿勢や正しい動き方から健康を作るための活動をしています。 関節運動学に基づいた「フィジカルモーション理論」は施術・体操・運動指導など全てに導入され、患者さん、利用者さんに長く支持されています。