フィジカルモーションとは、各関節の可動性を良くし姿勢の改善ができるようアシストする技術です。筋肉や関節の仕組みなど体の基礎からじっくりと学べます。

受講者数500名以上。「本当の健康のプロデュース」を信条とする実務経験30年以上の院長が直接指導します。

バランスボール 腰痛体操

ボールが転がるように関節を滑らせて動作していきますが、立つ時に足首が内側に倒れないように気をつける必要があります。  

介護予防 ダンベル歩行

ダンベルを使って体のバランス能力を高めるには? 日常動作で、みなさんは足を強く下ろしているのに気づいていますか? 強く下ろすと踵の周りの関節が異常に動き、扁平足 …

介護予防 ダンベル体操

指が上手に握れたら、自然に手首、肘、肩へと力が入っていきます。 でも注意するポイントが一つだけ。もうわかりますよね! あなたはダンベルを使ってどこを鍛えますか?

運動能力アップ 上手な握り方

日常での手の握り方を考えてみましょう。 小指側から四角い折り紙を斜めに折るように、 曲げることができますか?

介護予防 階段の上り下り(上から)

階段を登る時、半分の力で登って行くには? 手と足のタイミング!普段の歩行も、スポーツも、全ての動作において共通します。 握る時でなく、その後の動きに注目してくだ …

介護予防 手すりの使い方

日常生活での体の使い方。 筋力があるから強く動けるのではないです。 背中・お腹の使い方。パワーの出し方。このタイミングを覚えて半分の力で動けるようになりましょう …

階段昇降の手すりの使い方

階段を上り下りする時、どういうタイミングで手すりを掴んでいるか?考えてみましょう!  

介護予防 段差の上り方

階段や段差のあるところでの動きについてです。  

介護予防 背骨を使う歩き方

バランスの取り方!皆さんは1本線の上を踵が乗るように歩けますか?  

腹筋と背筋がパワーを作る

パワーの第3弾! 違う側面から出してみました。